Mineo(マイネオ)

Mineo(マイネオ)

マイネオ
月額料金
1,400円/月
データ量
500MB/月
公式サイトはこちら
キャンペーン情報
  • デュアルタイプ新規申込で6ヶ月間ず~っと基本料金900円割引!!
  • 「mineoでんわ 10分かけ放題」が最大2ヶ月無料に!!

TVCMなどでもおなじみの人気MVNO会社『mineo(マイネオ)』。MMD研究所の格安SIMサービス満足度調査によれば、mineoは顧客満足度第1位となっています。今では100万回線を突破するほど勢いのあるMVNOになっています。そんなユーザーの評価が高いmineoを紹介していきます。

mineoは料金が極端に安いわけではありませんが、ドコモ回線とau回線の両方が使えたり、mineoユーザー同士でパケットを分け合えるフリータンク制度があったりと、ユーザーにやさしいサービスが特徴的です。

元の会社がケイ・オプティコムという、関西電力系列の会社が運営しているので安心感は抜群にあります。iPhoneでも使える格安SIMも提供しているのでiPhoneユーザーにも支持されているmineoです。

Mineo(マイネオ)の評価

Mineo(マイネオ)の料金は?

mineoはauとドコモの2回線から選べるタイプなため、料金メニューも2つの回線に分かれています。ここでは一般的なドコモ回線の料金体系をまとめておきます。

MVNOの中で最安とまでいかなくてもかなり安い部類にはいるmineo。500MB~最大30GBまで幅広いラインナップがあります。

シングルタイプ シングルタイプ + SMS機能 デュアルタイプ
500MB ¥700 ¥820 ¥1,400
1GBプラン ¥800 ¥920 ¥1,500
3GBプラン ¥900 ¥1,020 ¥1,600
6GBプラン ¥1,580 ¥1,700 ¥2,280
10GBプラン ¥2,520 ¥2,640 ¥3,220
20GBプラン ¥3,980 ¥4,100 ¥4,680
30GBプラン ¥5,900 ¥6,020 ¥6,600

プランは多彩ですが1GBの次が3GB、その次が6GB、10GB、20GBと飛び飛びになっているのが少し残念です。せめて5GBまでは細かく1GB刻みでプランを用意してもらえれば選択肢が広がるのに、という感じです。

Mineo(マイネオ)のサービスは?

mineoは顧客満足度が高いことでも知られており、サービスはかなり充実しています。関西電力系列のケイ・オプティコムが提供しているという安心感もあるため多くのユーザーに支持をされています。

iPhoneシリーズの販売

MVNOとしては珍しいiPhoneの取り扱いを行っています。もっとも最新機種ではなく、iPhone 6sやiPhone 7、iPhone 7 Plusといった1世代前のSIMフリー版のものですが。

auプラン、docomoプランのどちらでも契約できるのでiPhoneユーザーの方にオススメです。

店舗での契約・申込みができる

mineoの店舗は東京・大阪を中心に現在7店舗あります。専門ショップなのでそちらで購入の相談や契約の手続きなどがすべて一括でできます。また初期設定や電話帳移行などのサポートもやってくれるので初心者にはおすすめです。

docomo回線、au回線の両方に対応

多くのMVNOがドコモ回線一択であるのに対し、mineoではいち早くディアル回線に対応していました。そのため格安スマホへ乗り換えたいauユーザーの多くから支持を受けています。

Mineo(マイネオ)への申込みはコチラ!

マイネオ
月額料金
1,400円/月
データ量
500MB/月
公式サイトはこちら