TONEモバイル

TONEモバイル

TONEモバイル
月額料金
1,000円/月
データ量
無制限 ※1
公式サイトはこちら

※1 通信速度は500kbps~600kbpsです

キャンペーン情報
  • 春の学割 キャンペーンで月額料金1年間無料
  • 春の親子割 キャンペーンで月額料金1年間無料

TONEモバイルは、CD・DVDレンタルでおなじみのTSUTAYAが販売する格安スマホです。毎月の支払いにあわせてTポイントが貯まる仕組みになっています。

料金システムはシンプルで、インターネット使い放題で月額1,000円ぽっきりとなっているようです。プラン選択は一切なくて、月額1,000円のみの選択となります。

そのシンプルさには良い面・悪い面の両方がありますが、その分かりやすさは子供に初めてもたせるスマホとして親にウケているようです。

TONEモバイルの評価

TONEモバイルの料金は?

超シンプルなTONEモバイルの料金体系。容量無制限+IP電話(050)の利用で月額たったの1,000円です。もちろん必要に応じて、SMSオプションや音声通話機能(090、080)をつけることもできます。その場合は以下のような料金体系になります。

データSIM SMS機能付きデータSIM 音声通話SIM
基本プラン最安値 ¥1,000 \1,100 ¥1,950

ちなみに容量無制限といっても500kbps~600kbps程度のいわゆる低速通信であるため、快適にインターネットを使うためには別途自宅の固定回線を使うか、Wi-Fi利用などをする必要があるでしょう。もっとも子供の初めてのスマホであればそのくらいで十分かもしれませんが。

いずれにせよシンプルさ、分かりやすさがTONEモバイル最大の売りであるので、もし他社のMVNOが複雑でよく分からなければオススメできます。

TONEモバイル、月額1,000円で何ができる?

月額1,000円という低価格でどこまでのことができるのかチェックしてみます。

  • 電話→IP電話(050番号を使ったもの)で、トーンモバイル同士なら無料、それ以外は21円/分。
  • メール→「○○@tone.ne.jp」というメールが無料で作れる
  • SMS→なし(別途オプションで+100円)
  • インターネット→データ容量無制限(500kbps~600kbps程度)/高速通信チケットの購入可
  • スマホ本体→別途支払い/例)TONE m17の場合:一括払い29,800円、分割払い月々1,242円

TONEモバイルのサービスは?

TONEモバイルは他社とは違い、スマートフォンの製造から通信の提供、アフターサービスまですべてツタヤが一貫して提供しています。なので安く使いやすい格安スマホを実現しています。ツタヤという大企業ならではのパワープレイともいえます。

TSUTAYA店舗でも対面サポートが受けられる

全国にあるTSUTAYA店舗にてTONEモバイルのサポートが受けられます。もちろん電話やメールなどでも。そういったアフターケアが充実しているのも魅力のひとつです。
TONEモバイルの購入自体もTSUTAYA店舗からできるようになっています。

子供に持たせるスマホとして最適

TONEモバイルは小さい子供に持たせるスマホとして最適化されています。その一つが「TONE見守り」という見守り機能で、子供の現在地確認や乗り物移動を通知する機能、アプリ利用状況などが分かります。親にとっては大変便利です。

スマホの操作画面を変えられる

スマホの画面を操作しやすいように、一般向け、シニア向け、子供向けの3パターンに変化させることができます。いわゆるらくらくフォンのような形で、ボタンを大きくしたりといった風です。

月々の利用料でTポイントが貯まる

月々のスマホ代金支払いによって自動的にTポイントが貯まります。200円で1pt貯まるTポイントは各種提携先で使うことができます。

TONEモバイルへの申込みはコチラ!

TONEモバイル
月額料金
900円/月
データ量
110MB/日
公式サイトはこちら